忍者ブログ
■Yamamoto Entertainment Project 山本 悠のOfficial Blogです。
[341] [340] [339] [338] [342] [337] [336] [343] [335] [344] [345]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日のムービーですが、
かつての自主イベントでやったダンスナンバーです。


日本語にしてしまえば、
「パーティーに現れたスケベ男」
というタイトルなんですが、
英語なんでほとんどわかりませんねー(笑)


まあ、とにかくキーが高いんですが、
この日は準備不足からくる連日連夜の徹夜で、
喉が爆死してます。


しかし!
地声至上主義者であった私が、
そういった状況や、
当時好きだった子が
museをよく聞いていたのもあって、
実験的に即興で、
ファルセットボーカルを導入してみた結果、
この曲は、ワリに、歌えています(笑)


そしてなんと言っても、バックダンサーですね。
この日は何人か色んな人たちに、
パフォーマンスで出てもらったんですが、
まあバックにしてはえらい前に出てますが。


この曲に出てもらったのはとっても若い子達で、
当時平均19歳くらいかな?
彼らはマイケルジャクソンダンス研究会という、
私の所属していた大学のサークルのメンバーで、
サークルとしての出演ついでに、
やってもらいました。


かなり無理を言いまして、
振り付けも全部丸投げで、リハなしという。
今考えたら、残酷、
としかいいようがないのですが、
なかなかいい味を出してくれています。


というか、何より、俺自身が
やっていて気分が良かった(笑)


みんなありがとう。


個人的には歌って踊るのは別にかまわないと。
でも、ひとりでパフォーマンスしてたら、
本当に間が持たないのよ。
歌いながら出来ることなんて限られてんだから。
その心労で息が切れたりするんだから。


まあこのテイクでは、
完全に動きすぎで、息切れしてますが(笑)


あとは、まともなライブのテイクが、
このイベントの時しかないのね(^.^;


これは無印の曲だから、
がっつり共作曲なんだけど、
個人的にはsoloの方でセルフカバーしてみたいな、
と思っている曲の一つです。


EDMになんのかな(笑)


良かったら見てみてください。



拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
Twitter
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
山本 悠
年齢:
25
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/04/14
職業:
スター
趣味:
つり
自己紹介:
Yamamoto Entertainment ProjectことY・E・Pの代表。
灘中学→灘高校→大阪大学理学部物理学科と経て、今に至る。
音楽活動を中心に、映像分野、舞台、などの創作活動、
また2016年9月、STUDY8というオンライン学習サービスを起業し、
教育活動を並列して、熱心に行う。
バーコード
広告
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析