忍者ブログ
■Yamamoto Entertainment Project 山本 悠のOfficial Blogです。
[316] [315] [314] [313] [309] [308] [306] [305] [304] [303] [301]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰しております。
最近は、めっきり夜も長くなって、
バットマンと呼ばれる私としては生活しやすくなったのでは?とも言われますが、
意外と、太陽が恋しいY・E・P山本です。

久しぶりに、告知とかそういったことじゃなくって、
自分の思いの丈を書き連ねる日記を書きたいなとは思うところですが、
なかなか、思ったように時間が取れなくて。

いわば、Twitterというものが成立してからというもの、
かつては溜まっていく一方であった、鬱憤、葛藤、そういったものが、
小出しに発信されてしまっている以上、
わざわざ日記にするまでもないかなと思ってしまう節があって、

それでもやはり、日記に敵うものではないですが、
僕が本気で書くと、あほみたいに長くなる傾向にありますから、
まあそれもええかなってな感じです。


とはいえ、最近、新しいノートPCを購入いたしまして、
今年の8月までは、2006年に購入したXP(VALUESTAR メモリ:1MB HD:250GB CPU不明)
を使用していたのですが、
起動に1時間を要するなど、悲惨な状況になっておりまして、
それでも、キモ面ズのドキュメンタリーなど、
HD動画を無理くり編集したりはしていたのですが、
(ハッキリ言って、インスタントプレビューがほぼ機能不全・・・)
先日の企画にはさすがに支障が出るだろうと思い、
FUJITSUのFMV AH53というのを購入いたしました。

これがいいものなのかどうかというのは、今しがたよくわかりませんが、
動画はすっと編集できますし、
何より、すっと起動するのがウリでございます。

お陰様で、白髪も減ってまいりました。
どうぞよろしく。


最近よく考えるのは、
Twitterにも書きましたが、
いったいどのように自分を売り出していくべきなのかっていうことですね。

というのは、この度の企画をご覧になった方々、
共演していただいた先輩方、等、様々なことを言っていただいて、
それが、全く真逆なことも言われたりするわけですよ笑

それで、自分が思うところもあるでしょう。
すごく、今、悩ましいんですね。

まあ、とはいっても、そう簡単に答えが出てもしゃあないんやけども。

とりあえず、自然にやってりゃ、なるようになるよってのは、
すごく無責任で、やっぱりどこを目指すかで、結果は変わってくるし。

僕には現在、絶望的に、
「所属がない」というところがポイントなわけですね。

それで経験もないもんで、少し迷ってしまっているわけだ。

まあ無所属気質というのは、あくまで、
昔っから、そんな感じだったような気もするんですが、
それでも、やっぱ2年前までは、
俺は「高校」に所属してたんだなって思わずを得ないし、
「Y・E・P」だっ!って言ってやりたいけど、
実質、=俺みたいなところがあるからね。

3人寄れば文殊の知恵とはよく言ったもので、
ひとりで戦っていくってのが、どれほどにツラいかっていうのを、
今、実感しているところですね。

別に、俺だけの悩みじゃないとは思うけども。

具体的に言えば、
歌い方・曲・活動形態ってこと。

無戦略で戦えるほど、甘くもないみたいで。
どうやっていけば、上へいけるんだろうっていうのは。

そんなこと、頭で考えてるうちは、いけるはずもないんだけど、
ヒントをつかみかけたと思ったら、まるで活き魚のようにすりぬけていくからね。
難儀だよ。

もちろん、がむしゃらに色々やってみるしかないんだろうけどね。
枯渇したわけじゃないし。

かといって、手探りで安易に手を付けて何がし失敗するたびに周りを裏切っては、
今となっては、かつての俺の周りの連中は、
ちっとも俺に興味を持たないし。

それでも、いてくれる人も何人かはいて、
その人たちは、今後ずっと、心の友として一緒にいられる人たちなんだろう。

そろそろひとつ結果出さなきゃって、これでも、焦ってはいるんだよ。
少し、トラウマになっている部分もあるのかもしれないし、
状況はものすごくシヴィアだと思う。

俺が元来持ち得る、「コミュ障」という大きな壁を、
ぶち破れるほどの圧倒的なエンターテイメントのパワーが、
やっぱり、欲しいよね。

それでまあとにかく、
最近は、いろんな成功例というやつを、
じっくりと研究しようとは、思ってんですけどね。

ヒットの方程式じゃないけども。
でも、何かしら、普遍的なものがそこには潜在するとは思ってますけどね。

ただ誤解を招きそうなので言っておきますが、
別に、ヒットメーカーが最終目標じゃないですよ。

でも、よっぽどなパトロンでもいない限り、
ヒットしないものは無力だし、
パッケージ総合で良質なものというのは、
必ずしも売れるはずだと確信しているので。

それを、毛嫌いする必要は何らないと思っているのです。

とはいえ、ヒットするものが必ずしもすべてに良質なものとは限らないけどね。
それでも、学ぶところがひとつはあるんじゃないかくらいには思ってます。


成功と言えば、
この前の企画にも出演していただいて、
公私ともによくしていただいてる「Astro Attack」というバンドがですね。

1st Albamひっさげて、New Yorkへと飛びまして、
CBGB Festivalというのに出演するみたいで。

畳みかけるように、
とうとう、そういうのを目の当たりにしてしまったなといった感じです。

もう、やっぱ凄いなぁとしか言いようがないんだよね。



これがまたおもしろくって、リーダーのTAKUROさんなんて、
「you! 一緒にこないか~い?」なんて誘ってくれたりして笑

いやいや、いいんかい!みたいな笑
僕も一回、真剣に悩みましたけどね。
今回はちょっとやめときましたが・・・


それが大先輩とはいえ、やはり、大きな刺激ですよね。
あくまで僕は、生意気ボーイなので。
3日は寝込めましたよ。

渡米直前の、日本でのLIVEも見させていただいて、
やっぱりそれが、気合も入ってるのか知らないけど
ものすごい良くって。

そういった自分の精神状況もあって、
改めて、楽曲が洗練されているなぁと強く感じましたね。


その日のバックステージでは、わりと珍しく、
ベースのミヤさんとお話しする機会がありまして、
「アメリカでの一発目、ミヤさんの音で幕開けですね!」と言うと、
「いらないこと言うなよ!」と、ツッコまれましたが笑


きっと、アメリカでも、一発かましてきてくれると思います。
ちょうど、今頃ですか?
時差があるんで、ようわからんですが。

Astro Attackのアルバムはじき、Amazonなんかで発売されるらしいですが、
itunesなんかでは、すでにDownload出来るみたいですよ。
僕は、Apple嫌いなので、盤を買おうかと思っていますが、
気になった方はどうぞ。




まあ僕は、New Yorkは行き損ねましたけどね。
話は続きまして、今度は11月なんですが、
先述のAstro Attack。
そして、お馴染みのTHE ROYALCHAiNSの両バンドが、
台湾ツアーをやるということで、

台湾であれば、割かしサクッといけるということと、
少しばかり、向こうの方々とも交流がありまして、
僭越ながら、私も帯同させていただくことになりました。








※もちろん、経費は自己負担








是非とも、
台湾のエンタメ文化というのが果たしてどういうもんかというのを、
この目でしかと見てですね、

またインスピレーション感じられたらいいなと思います。

まあ、あわよくばというのも、いろいろ考えてますけどね。
なんせ、お金かかってますから笑
その辺は貪欲ですけども、まあ、今回は全然主役じゃないんで、
決して、邪魔はせん程度にね。

その時次第ですかね。


近況と言えば、そんな感じです。


強いて言うなら、無印メンバーとは、あれから打ち上げにもいけずですね。
さみしい限りですわ。
ステージの動画はYoutubeに上がっております。




音、小さめなんで、イヤホンつけて聞いてやってください。

それでは、告知、行ってみよう!!








この10月、Y・E・Pは11月の台湾行きに焦点を当て、
またもや、Ustreamの方に、再チャレンジしてみようかなと思っていまして、
ひとつ決定いたしました。


10月20日の日曜日なんですが。
夜9時より、
お馴染み、芦屋のスタジオエイトで、
スタジオライブを行います!!

ワンマンなんですが、

Y・E・P Alone...with special band!!

ということで、

ヴォーカル:山本 悠(Y・E・P)
ギター:河部 翔さん(THE ROYALCHAiNS.ラピュシカ)
ベース:松永雄一さん(ラピュシカ.その他)
ドラム・パーカッション:サイコ浅田さん(DOOMSKY.キモ面ズ)
キーボード:川口彩恵

という、去年の12月に立ち上がった企画ながら、
見事に、2度とも不完全燃焼・・・
という、伝説のバンドが、
ついに、フルライブを行います。



そして、当日は無論USTREAMによって、
高音質配信されますが、
今回は、生観覧席もご用意いたしまして、
格安の1人1000円で入場可能でございます!!


超至近距離で、このメンバーのパフォーマンスを、
フラットステージで生で見られるのは、今回くらい!?

今までの番組では、使用してこなかった眠りし照明機材も、
フル駆動する予定でございますよ。

もちろん、ヤジも飛ばし放題でございます笑



皆さん、この機会に、ぜひともよろしくお願いします!
待ってますよ!



他にも、前回紹介させていただいたユニット
「Y.E.P.Show time!」
による、全編英語による番組など、
いろいろ企画中でありますので、

これからも、目を離さずに、
どうかよろしくお願いします!




皆さんの応援が、

山本 悠の力になる!!





   




これ、この前行った、淡路島ツアーの写真ですわ。
よかったらどうぞ。

拍手[1回]

PR

コメント
無題
やまお相変わらず楽しそうだなwがんばれよw
【2013/10/17 00:49】 NAME[あおしま] WEBLINK[] EDIT[]
無題
うい!
【2013/10/20 17:34】 NAME[山本] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
Twitter
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
山本 悠
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/04/14
職業:
スター
趣味:
つり
自己紹介:
Yamamoto Entertainment ProjectことY・E・Pの代表。
灘中学→灘高校→大阪大学理学部物理学科と経て、今に至る。
音楽活動を中心に、映像分野、舞台、などの創作活動、
また2016年9月、STUDY8というオンライン学習サービスを起業し、
教育活動を並列して、熱心に行う。
バーコード
広告
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析